冬なのに夏用スリッパを買った話

良品計画こと無印良品でスリッパを買いました。
スリッパって蒸れるからずっと毛嫌いしていたのですが、年々足の寒さが堪えるようになってきたので、スリッパがほしいなと。

でも、蒸れるのは嫌なので、夏用の畳生地のスリッパならまだ許せるかなと無印良品の店舗をぶらりしたのですが、案の定季節外れの商品が売っていることもなく…
ダメ元で無印良品のネットストアを漁っていたら、イ草のスリッパを発見。
でも、草履みたいで、足の指の間が痛くなりそうで。。。
そんなときに、マライ草のスリッパなるものを発見。
マライ草というものがよくわからなかったのですが、まあ草だから蒸れないかなと、店舗引取で購入。
店舗引取なら送料無料なのでそこは嬉しいですね。

で、店舗で注文番号と名前を伝えると店員さんが後ろのほうから持ってきてくれて、
なんで冬なのに夏用スリッパ買ってるんだって目をされましたが、購入しました。
安くなっていて1031円でした。

購入して1ヶ月くらい経過しましたが、今のところかなりいい感じ。
フローリングの冷たさは感じないし、足は蒸れないし。
早めに買っておけばよかったです、いい買い物しました。

今ネットストアを探してみましたが、出てこなかったので最後の1つだったのかも。
また夏頃になったら出てくるかもしれません。

「冬なのに夏用スリッパを買った話」への1件のフィードバック

コメントする